再会と新しい繋がり

最終更新: 2018年10月25日

ぬぬぬかいしゃ展無事終わりました。

初日と最終日の在廊日は

会うのが久しぶり過ぎて

うるうるする人達や


島の機織り仲間からの紹介で

新しい繋がりができたりと

終日お話が絶えませんでした。


やいまタイムの大阪記者の方もいらしてくれて

取材もありました↓

https://yaimatime.com/yaimal-gaiden/63588/




そして民泊のお客様が数組・・・

私が留守の間の民泊なので

お会いしたことはなく

メールのやりとりだけでしたが

わざわざ三重や名古屋からも

お越しいただいて

かなり・・・心の中で

じーーーーーんっと感激でした。。。


民泊管理人Minakoの

天然フレンドリーに

みなさんやられたようです♥


籠をお買い上げのMさん

2月の予約をすでに

入れてくれています。

早すぎっ(笑)

美人で面白い彼女は

島人のお友達ができて

再会を楽しみにしていました。



写真をブログ公開OKの方のみ

アップしましたが

皆さんと撮った写真を

毎日眺めています。


ブログ読者の方で

お会いするのは初めてでも

昔からのお友達のように

お話ができるのは

ブログを長年続けて良かったと

思えるところです。


たくさんの差し入れを

ありがとうございました。


今 書きながらも

ネットの向こう側の皆さんが

とても近くなった気がします。



泊まっているところから

ギャラリーへ歩く道は

「さくら夙川」


川沿いを歩きながら

さくら繋がりだなぁ・・・


亡夫は大阪出身なので

親族一同や高校の同級生まで

来てくれて

再スタートの背中を

押してくれました。


ぬぬぬかいしゃ展に

誘って頂いた時から

全て意味があって

繋がっていて

先へ進む為の出会いなんだ

と思えました。


皆さんに感謝しています。





  • Black Pinterest Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

お問い合わせ:sakura.yonaguni@gmail.com    090-6858-9239

© 2002 sakura yonaguni okinawa All Right Reserved