男前な日々

宍粟市古民家再生で

ハードな日々が続いています。


本業は機織だったはず…

と思い出しながら 笑


男前な日々です。

こういう武骨な機械

好きなんですよ〜

最近のスマートなのじゃなくて

人と機械が一緒に動くもの


若い頃 働きながら夜間の

機械設計図面の学校に

通ったので

こういう機械を見ると

図面が見たくなります。

懐かしいなぁ


機械に興奮している間に

男前な作業が進んでました。


これは島の家のトイレですが

手洗いの下が全部棚になっていて

トイレットペーパーから洗剤から

見せたくないものは何でも

入れられて便利なんですよ〜


宍粟市の古民家も

トイレを広くしたので

これを作りたいと言ったら

すぐに対応してくれて

棚板を製材しに

連れて行ってくれました。


近くにあるバンリン製材所で

堂元建築の大工さんと

ニコニコ穏やかに笑いながら…

作業はめっちゃハード 笑


それにしても

色々カッコイイんだよねー



これ動くの?

何に使うの?


聞きたくてうずうずするけど

我慢して写真撮りまくってたら


「稲川さーん!カンナかける前と後の

写真撮ったらー?」

というナイスな声掛けに




一皮剥けて

年輪がくっきりと

美しい…


右の板は自然に育った宍粟杉

左の板は植林したもの


年輪の密度も自然の色も

違いますね〜


これをトイレの棚板って

もったいなくない?!


一連の作業

機械音が大きいので注意して下さい。



  • Black Pinterest Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

お問い合わせ:sakura.yonaguni@gmail.com    090-6858-9239

© 2002 sakura yonaguni okinawa All Right Reserved