眠りから覚めた反物

先代から引き継がれた島の織物が

箪笥にずっとしまってあるのが

気になって…

シャツに加工して欲しい。

とのご注文です。


贅沢に…部分使いではなく

「全て織物で作って欲しい。」


箪笥の眠りから覚めた反物

嬉しいはずですよね〜

綿麻の手織物は縮みを考えて

水通しを3回します。


最初はお湯で糊をおとして

干して 水通し 干して 水通し

半乾きでアイロン


手間がかかりますが

先に充分縮ませてから

仕立てないと

後でサイズが変わっては

大変ですからね〜


SAKURAの長年の

縫製パートナーに

仕立ててもらいます。


出来上がりが楽しみだなぁ




  • Black Pinterest Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

お問い合わせ:sakura.yonaguni@gmail.com    090-6858-9239

© 2002 sakura yonaguni okinawa All Right Reserved