倉敷 民藝 融

最終更新: 2018年10月19日




いつもギリギリに起きて

バタバタで出て行く娘が…

珍しく「あさごはんを食べる」

時間があるらしい。


不意をつかれて

こっちがバタバタ作ったけど(笑)


娘に買ったこのカップ。

やっと使えました。

倉敷の思い出なんです。


今月初めの神戸の展示会

在廊以外の間の日は

母娘旅行に行ってたんですよー


以前から行きたかった倉敷に

神戸まで来たら行くわ!

尾道にも泊まりたい宿

あるから行くわ!

四国にも一度は行って

見たかったから行くわ!

香川に島から引越した友達にも

会いにいくわ!


で…すごい欲張りな旅程をたてて

もう ほんとに

私のしたい事だけだったけど

娘が夜行バスで来てくれて

母娘旅行が実現したんですよー


嬉しくてね。


新幹線って

え?切符重ねて入れるの?

とまどったり

駅弁食べないとだよねー!

はしゃいだりして・・・





これ美味しかったよ

ひっぱりだこ飯


娘との旅行だと

何でも半分っこできるから

色々楽しめていいよねー




食べた後の

タコツボのような陶器は

大事に持ち帰って

そっと娘の鉛筆立てに

しときました。

気づかないのか

(机がグチャグチャだから)

気に入っているのか(笑)

そのままだなぁ





新幹線の窓から

姫路城が見えて

私がはしゃぐと

娘が連写

データが姫路城だらけ・・・


あっという間に着いちゃって

もっと新幹線乗っていたかったね~

早いっていうのもなんかね~

とか言いながら(笑)




ずっと行ってみたかった

倉敷の「民芸 融」


はしゃぐ私を

おもしろがって

また娘が連写する・・・

姫路城なみ(笑)


ここでね

最初のカップを

娘が選んだのです。


母娘であれこれ選んで

店主さんが

倉敷と沖縄の繋がりとか

色々話してくれて

どんどんお話いっぱいして

お礼を言って

カップを買って店を出た後


店主さんが

新聞紙に包んだものを

娘に手渡して

「頑張りなさいよ」って。

(中身はヒミツ・・・)


なんかね

びっくりして

じーんとしちゃって


このカップ使うたびに

店主さんの気持ちを

思い出して

胸がきゅんって

なるんですよ


いいお店だな。

こーいうお店を目指そう。

  • Black Pinterest Icon
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

お問い合わせ:sakura.yonaguni@gmail.com    090-6858-9239

© 2002 sakura yonaguni okinawa All Right Reserved